あきらめました

使い慣れたマシンなので、
何とか使い続けたい気持ちもあるが、
古いシステムを使いつづけることは、
結果効率が悪くなることもある。

この際、旧パソコンで使っていた、
メールソフト、スケジュール管理ソフトなど、
すべて見直し、windowws8の新しいマシンに切り替えることにした。

主なデータはすべてドロップボックスに入れていたので、
サブで使っていたモバイル用PCでだいたいの作業が継続できたのも
乗り換える決意を助けた。

しかしながら、急に稼働しなくなったこともあり、
すべてバックアップをとっていたわけではない。
一部必要なデータは稼働しなくなったメインPCに残されたままだ。
ハードディスク内の必要なデータだけでも取り出せないものかと思い調べると、
良さそうなものがありました。

hddcb

ハードディスクを取り出し、
他のPCにUSB接続すると、無事ハードディスクの中身を確認できました。

使えなくなったPCが何台かあるので、
その旧PCのデータ(主に家族写真、ビデオ)の取り出しにも使えそうです。

記事を書いた人: mino

旅行などのイベントやホームページ制作などを通して、コミュニケーションの活性化を図るなど様々な経営支援をご提案させていただきます。

コメントしてみませんか?

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。